チェーン薬局で働く薬剤師の平均年収について

チェーン薬局で働く薬剤師の平均年収は!?

薬剤師の職場として一般的な薬局。病院から出された処方箋を見て、調剤業務を行ったり、患者さんに薬の飲み方や注意点、副作用などの説明を行うのが主な職務となりますが、調剤業務を行う薬局にも、独立した店舗の薬局もあれば、エリア内にいくつも店舗を持ってチェーンとなっている薬局などがあります。

チェーン薬局は、そこで働く薬剤師にとっては、同じ職場の中でキャリアアップが目指せる職場の一つで、平均年収や福利厚生面では比較的充実している所が多いようです。これは、一つ一つの店舗の規模は小さくても、企業という大きな枠でみれば従業員が多く、管理体制や福利厚生の設備も充実していることが多いためで、単独で独立している薬局と比べると薬剤師の平均年収も高めの職場が多いようです。

どのぐらいの年収や月収が平均なのかは、その地域によって異なります。一般的に調剤カウンターで業務を行う薬剤師の場合には、地域によって差はあるものの、働き始めてから2,3年目で月収にして手取りで20万円程度、ボーナスなども含めると年収は380万円〜400万円程度が一般的なようです。チェーン薬局の場合には、勤務年数や経験に応じてキャリアアップできるシステムが完備されていることが多く、管理職的な仕事や、エリアマネージャー的な仕事につくことも可能です。こうしたポジションは年収ももちろんアップしますし、人気が高い仕事なので、こうしたお仕事を見つけるには、職場内の求人募集をチェックするだけでなく、他のチェーンへ転職してもキャリアアップすることを考えたほうが可能性が大きくなります。

チェーン薬剤師として収入アップや月給アップを目指したい場合には、転職サイトや求人サイトを利用する方法がおすすめです。チェーンごとに待遇や収入は異なりますし、研修制度や教育制度なども異なります。より働きやすい職場環境を求めての転職、キャリアアップを目指した転職など、チェーン薬局の転職チャンスはたくさんあるので、ぜひ複数のお仕事を比較検討しながら自分にピッタリのものを選びましょう。

チェーン薬局で働く薬剤師のお仕事は、一般の企業と同じように勤続年数が長くなって実績や経験を積めば、お給料にも反映されるという特徴があります。勤続2,3年目では年収400万円程度が限界でも、管理職やエリアマネージャーの職につけば年収1000万円も夢ではありません。薬剤師の資格を生かして高収入を目指すなら、チェーン薬局の管理職がおすすめです。条件の良いお仕事は人気も高いので、求人募集が出たらすぐに応募するぐらいの勢いは持っておくと良いでしょう。

大手薬局チェーンの薬剤師求人情報が満載!詳しくはコチラ!

対応エリア 全国
料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師申込み
対応エリア 全国
料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師申込み
対応エリア 全国
料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリ申込み